表参道駅のマッサージ店ecureco(エキュレコ)のブログです | 肩こり・腰痛解消!表参道駅周辺ならリラクゼーションサロンecureco(エキュレコ)にお越しください

ecureco
ネット予約はこちら
さわやかな自分を取り戻すために休息を
Blog
2020年02月14日 [表参道駅 マッサージ]

眠りたいのに・・

リラクゼーションの店 リラックス&メンテナンスecurecoエキュレコです。
本日も表参道で皆様の健康維持に貢献すべく邁進中です。

寒くなって布団がますます話してくれない日々が続いておりますが皆様しっかり睡眠はとれているでしょうか?
眠いのにいざとなったらな眠れない・・など「睡眠」に関する症状は様々です。
本日はナルコレプシーについて。

ナルコレプシーは日本では「居眠り病」といわれる症状です。居眠りなどといわれると知らない人からは我慢しろと言われてしまうかもしれませんが本人の自覚はもちろん場所や状況を選ばずいきなり強い眠気がさしてしまうのがナルコレプシーの特徴です。

原因は今のところ不明だそうですが世界平均で2000人に1人の罹患率。ですが日本は600人に1人で世界で断トツの罹患率とあまりうれしくないNo,1の称号を持っています。
ナルコレプシーは過度の睡眠不足の人と症状がほぼ同じなところがあるため↑の統計には普通?の睡眠不足の人も入っているのではないかといわれています。さすが世界で一番睡眠時間の少ない国・・・。

ナルコレプシーの人はいざ寝ると神経の作用で悪夢を見ることが多く、眠り自体は浅いです。他にも金縛りや幻覚なども引き起こされるとのこと。
治療は対処療法が基本です。診断には睡眠習慣がかかわってきますので時間がかかるそう。まずは規則正しく睡眠時間を確保することから始めていくしかないそうです。

疲れすぎてると神経過敏になって眠れない・・ということをよく聞きます。お疲れの際にはサロンでメンテナンスはいかがでしょうか。ボディケアメンテナンスやタイ古式マッサージ。ゆったりオイルトリートメントもおすすめです。
バリニーズ


PageTop