表参道駅のマッサージ店ecureco(エキュレコ)のブログです | 肩こりや腰痛を解消!表参道駅周辺ならリラクゼーションサロンecureco(エキュレコ)にお越しください

ecureco
ネット予約はこちら
さわやかな自分を取り戻すために休息を
Blog
2021年01月19日 [表参道駅 マッサージ]

脊椎まわりのケアは基本です(側弯症について)

こんにちは、リラクゼーションサロン リラックス&メンテナンスecurecoです。
寒さと世間の世知辛さ(?)にお疲れの皆様いかがお過ごしでしょうか?
当店は頑張って営業中です!!今まで以上に除菌・換気を徹底いたしておりますのでぜひご来店をお願いいたします。

皆様は脊椎側弯症をご存じでしょうか?ご来店のお客様にも時々見られる症状ですが脊柱が横に曲がってしまう症状です。
この症状になってしまうと背骨が曲がっているので当然見た目にも影響があるのと同時に体調にも影響があります。
背中や腰に負担が増えて痛みが出たりコリができやすくなり、それに付随して肩や臀部も疲れやすくなります。
また重症の場合呼吸器や神経にも影響が出る場合があります。

原因は様々です。困るのは先天性も存在するということ。余談ですがシェイクスピアで有名なリチャード3世も脊椎側弯症だったそうです。(遺骨検査で側弯症と確認されたそうです)
先天性のほかに幼児期に起こる特発性もあります。

基本的にその他の骨の変形と同じく薬を飲んではい!完治!!とは当然行きません。軽度の場合は経過観察。姿勢を正しく気を付けながらこれ以上悪化しないように生活です。中度になったら(大体25度以上の曲がり方)矯正用のコルセットを付けて悪化を防ぎますが重度になってしまったらそのころには前記の内臓や神経系への懸念も強くなるので外科手術になると思います。

肩こりや腰痛でもそうですが、人間痛いところがあるとついそこを楽にしようとしてかえって姿勢が崩れ悪化するという悪循環に入ってしまいます。
側弯症では曲がっている骨の流れに合わせて姿勢が崩れがちです。そのため背中のケアは必須とも言えます。

幼児期に気づかない程度で大人になってから急に進行していく隠れ側弯症も存在しますので皆様ぜひ身体の中心線は真っすぐをキープするようお気を付けください。特に最近はPC作業がますます多くなっている方も多いと思います。PCは真正面で。そのほかの作業も真正面で!!

ecurecoは表参道にて皆様のお越しをお待ちしております。

背中のお疲れケアは大切


PageTop