表参道駅のマッサージ店ecureco(エキュレコ)のブログです | 肩こりや腰痛を解消!表参道駅周辺ならリラクゼーションサロンecureco(エキュレコ)にお越しください

ecureco
ネット予約はこちら
さわやかな自分を取り戻すために休息を
Blog
2022年04月10日 [表参道駅 マッサージ]

1歩踏み出すと痛むという方

表参道駅近2分のリラクゼーションサロン リラックス&メンテナンスecureco~エキュレコ〜は本日も営業中です。
近頃はますます肩こりや腰痛の方が多くなっている気がします。テレワークの方も立ち仕事の方もご無理をなさいませんよう。

突然ですが臼蓋形成不全というものを知っていますか?「きゅうがいけいせいふぜん」と読みます。
臼蓋というのは骨盤の足の付け根の上の受け皿部分のことです。臼蓋形成不全とはこの部位の形が足りていない状態のことを言います

臼蓋の部分は足、ひいては下半身を支えるうえで重要です、通常ですと足の骨頭の80〜90%を覆うような広さが理想です。が臼蓋形成不全ではその面積が小さいために荷重による負荷が集中してしまいます。そのため関節軟骨が痛んでしまいます。

若いうちは軟骨もしっかりある(はず)なので痛みもないのですが加齢や運動の状況などで徐々に変化があるのはほかの箇所の関節症と同じです。
加齢とともに変形性股関節症になることも珍しくないそうです。

この症状の完全な治療法は手術一択です。ですが悪化を予防することは努力次第で、つまりは荷重の負荷を減らすための筋肉トレーニングと筋肉を十分に生かすための柔軟運動です。たとえ痛みが出ても柔軟性をキープすれば特に問題なく過ごせる場合も多いです(私がそうです)

じつは・・私もこの臼蓋形成不全です。若いころに外股関節が痛すぎて歩くのが困難になってしまい病院でレントゲンを撮り発覚しました。
現在は「やばい!」となる前にストレッチをしているので痛みも特にありませんが特に覚えもないのに1っ歩踏み出すと骨盤の外側足の付け根が痛むという方は一度確認をしてみてください。
原因は先述の通り加齢や運動に加えて遺伝の場合もあります。

健康維持には柔軟と前日までのコリや疲れを残さないことが大切です。気になるお疲れには当店のボディケアメンテナンスやタイ古式マッサージ・オイルトリートメントがおすすめです。お待ちしております。
ストレッチ


PageTop